hobiphotocam2
【撮影機材レビュー】レンズ比較 -2013/10/09-


先月より、少しずつ所有レンズそれぞれの単独レビューを行い
そのレンズの良し悪しや特性など様々な部分が見えてきましたが
ここで一度、単独ではなく全て横に並べて比較してみたいと思います。

今回比較を行うのは

■Nikon AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
■Nikon AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR
■Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
■Tamron SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (MODEL A09)


の4本です。


■全体図
*左からワイ端絞り開放,ワイ端f/8,テレ端絞り開放,テレ端f/8の順(一部撮影データ無し)
■Nikon AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
18mmf3.518mmf8
55mmf5655mmf8
■Nikon AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR
55mmf3555mmf8
■Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
60mmf360mmf8
■Tamron SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (MODEL A09)

28mmf2828mmf8
75mmf2875mmf8

*まずはじめに
 Nikon AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR

 Tamron SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (MODEL A09)の
 
広角時特有の歪みがとても面白くて目を惹きますね。
 フィギュア撮影向きとは言えませんが面白いです(。・∀・)

 Nikon AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VRは・・・
 
これでも最短最短焦点距離で撮ったものなのですが遠いですね。
 まぁ、そもそもこの撮影距離での撮影に適した機材ではないので致し方ない部分があります。

 Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
 Tamron SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (MODEL A09)は
 
絞り開放時こそ力の差はあれど絞った際はどちらも非常に良い写りをしてくれます。主力。


■アップ
*左から絞り開放,f/8時の順
■Nikon AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
up55mmf56
up55mmf8
■Nikon AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR
up55mmf56
up55mmf8
■Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
up60mmf32
up60mmf8
■Tamron SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (MODEL A09)

up75mmf28up75mmf8

*この撮影距離と題材ですと
 各レンズをほぼ同じ撮影倍率に揃えて撮影出来るので比較に最適です。
 
 全体図同様に、
 画角の違いが目を惹きますが広角時の様な歪みはほぼ無いですね。
 それぞれ
 55mm■Nikon AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
 300mm■Nikon AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR
 60mm■Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
 75mm■Tamron SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (MODEL A09)

 で撮影していますが、演出目的に応じてレンズを選択できるようになりたいです。
 ちなみに使用カメラボディはD5100ですので35mm換算(1.5倍で計算)はそれぞれ
  82.5mm,450mm,90mm,112.5mm

 

おまけ
■マクロ撮影
*左から絞り開放,f/8時の順
■Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
max60mmf48max60mmf8

*素晴らしい



以上を踏まえて
■頑張って作ったレンズ比較表
*注意:6000x3500px
レンズ比較表

注意:Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G EDは他レンズと違い
 撮影時に実行f値で表示されるためこの表でのf/3.2が絞り開放となります。

 
 キットレンズである
 Nikon AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
 Nikon AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR
 
の2本に関してはやはり先に挙げた2本と比べるとどうしても劣りますが
 Nikon AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
 逆にキットレンズであるという点を考えるとなかなかどうして良く写ります。
 18mmの広角をカバーしている点もポイント高いですね。
 Nikon AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR
 正直どんまい!ですがこのレンズの最大の魅力は
 安価に300mmの超望遠+VR付きを実現することだと思います。

 そしてやはり
 Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
 完全に頭一つ二つ抜けていますね、開放から全て使えます。
 Tamron SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (MODEL A09)
 
もf/5.6辺りまで絞るとかなりの健闘。
 28-75mmをカバーするズームレンズである点を考慮すると
 お出かけ時等の普段使いはこのレンズで間違いなし。



といった形で、やってまいりましたレンズ比較。
以前からやりたくてもなかなかやれなかったのですが、
なんとかある程度一つの形に出来ました。
今後また新たなレンズが増えたらやっていきたいですが、
・・・まぁ、さすがにレンズ自体そんなポンポン買うものでもないですし、
しばらくはこのままが続くかな?
でもレンズ沼の恐怖が常にそこにあるのは一眼ユーザーなら誰しもが解っていることですので
ふと気づいたら2,3本増えていそうで怖いです(ノ∀`;)









ではまた(* 'ω')ノ